2011年03月27日

季節のトリビア-4月@

4月になりました。
ここ数日の陽差しのおかげで花々が咲き始めました。
皆様のお住まいの地域はいかがですか?

4月1週目は「4月に関するトリビア」をご紹介したいと思います。
今回は月の名前の由来をご紹介致します。


4月は和歴で「卯月(ウヅキ)」・英語で「April」です。

「卯月」の由来は…
諸説ある由来のなかでも、卯の花が咲く季節なので
「卯の花月」の略とする説が有力とされています。
また、「卯」は「初」「産」の意味する「う」で
一年の循環の最初を意味したとする説もあります。

「April」の由来は…
「開く」という意味のラテン語aprilisに由来していると言われています。
4月は花が開く季節であることが関係していると考えられます。
また、古代ローマ神話で、とても美しい季節である春を
美の女神であるAphrodite(アフロディーテ)に捧げる月としたことが
「April」の起源であるとも言われています。

日本でもローマでも、花が咲いて美しくなる春の季節を
喜んでいた事が月の名前に表現されていますね。
自然の美しさに感謝しつつ新しい季節をスタートしたいですね。


次回も「4月に関するトリビア」をご紹介致します。


素敵な1日をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ
posted by アイスタイル at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のトリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

季節のトリビア-3月A

3月1週目は「3月に関するトリビアA」をご紹介しております。
今回は月の名前の由来をご紹介致します。


3月は和暦で「弥生(ヤヨイ)」・英語で「March」です。

「弥生」の由来は…
「弥生(イヤオイ)」から変化したものと言われています。
弥(イヤ)は「いよいよ」「ますます」などの意
生(オイ)は生い茂ると使われるように「草木が芽吹くこと」の意
草木がだんだん芽吹く月であることから弥生となったようです。

「March」の由来は…
2月の由来でもご紹介致しましたが3月もまたローマと関係が深いのです。
この語源は古代ローマの軍神Mars(マルス)にあります。
戦いの多かった古代ローマにおいて新年最初である3月は
軍事行動の始まりの月でもあり軍神マルスを称えた月だったようです。
このマルスにちなんでMarchが3月を意味することになったようです。


第4週目3月21日は春分の日を迎えますね。
「自然を称え将来のために努力する日」として
法律で定められた祝日です。
月の名前の由来通り春に向けた準備をするには
ちょうど良い月ですね!


次回からは「クロス」をご紹介致します。
今月のカラーは「ベージュ」です。


素敵な週末をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ
posted by アイスタイル at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のトリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

季節のトリビア-3月@

今日から3月ですね。
「2月は逃げる」の言葉通り
あっと言う間に3月になりました。

3月1週目は「3月に関するトリビア」をご紹介したいと思います。
今回は3月のイベントをご紹介致します。

3月のイベントといえばひな祭りですね。
女の子がいらっしゃるご家庭ではおひな様が飾られているのではないでしょうか?
今回はひな祭りの由来をご紹介致します。


ひな祭りは3月3日 女の子の成長や幸福を願う行事で
3月が桃の季節であることから「桃の節句」といわれています。

ひな祭りの歴史は古く、起源は身のけがれや災いを人形に移し
川に流して厄払いしたという古代中国の風習にあります。
日本に伝わってからは女の子の人形遊び(ひいな遊び)と結び付き
江戸時代からはひな祭りとして行われるようになりました。
また、女性たちばかりでなく女の赤ちゃんの誕生を祝う初節句の風習も生れて
ひな祭りはますます盛んとなりました。


ひな人形と一緒に飾られる白酒やひしもち等には
それぞれ様々な思いや意味が込められています。

それぞれの意味とは…

厄除けとなる「桃の花
身体から邪気を払うお白酒
よもぎの香気が邪気を払う草もち
人の心臓をかたどって子供の健康を祈る親心を現す「ひしもち
自分の片割れでなければ絶対に合わないことから
女性の貞節を教えた「蛤(はまぐり)」

また、ひしもちやひなあられに使われる色にも意味があります。
白色は雪の大地 青色は木々の芽吹き 桃色は生命
3色のお菓子を食べることで自然のエネルギーを授かり
健やかに成長できる
という思いが込められています。

ひな祭りには大切な子供への親心がたくさん詰まっているのですね。

「仕舞い遅れるとお嫁に行き遅れる」と言われていますので
遅くとも3月中旬までに片付けましょうね。

次回も「3月に関するトリビア」をご紹介致します。

3月に入りましたが今週は寒の戻りがあるそうです。
服装などにはお気をつけくださいね。

素敵な1日をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ
posted by アイスタイル at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のトリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。