2010年12月26日

年末大掃除12<大掃除1日プログラム>

今月は「大掃除」についてです。

クリスマスも終わり、年の瀬の迫ってきましたが
皆様、大掃除の進捗状況はいかがですか?
お仕事をされている方など
「まだぜんぜん…」という方もいらっしゃると思います。
そこで、今回は「大掃除1日プログラム」をご紹介致します。

新年はやっぱり、お家をきれいにして迎えたいですよね。
気合いを入れて1日で大掃除を終わらせてしまいましょう!!

事前にしておきたい事は…

汚れ具合を見て、大まかなスケジュールをたてる事と、
必要だと思われる道具(洗剤、雑巾、スポンジ、ゴミ袋等)の準備です。
また、掃除をしながら昼食を作るのは大変ですので、
事前にお弁当を準備しておくといいですよ


大掃除の手順

@キッチン(油汚れ) 
 取り外せるパーツを取り外し取り外したパーツをビニール製のゴミ袋に入れ、
 台所用の中性洗剤を溶かした水に浸けておく。

A外周り 
 ベランダや庭などを掃除する。
 イスや家具等、物を借り置きできるスペースを確保しておきましょう。

B網戸の掃除 
 掃除機でホコリを吸い取ったら、固く絞ったメラミンスポンジを
 網戸に軽くあて一方向にこすりあげます。
 黒くなったら、違う面に変えてください。

C居室 
 ハタキと掃除機を持って、家中に掃除機をかけて回る。
 @ハタキで天井・壁のホコリを落とす。
 Aカーテンのホコリを掃除機で吸い取る。
 Bサッシの溝のホコリをざっとかき出す。
 A掃除機をかける。
 この手順で1部屋ずつ進めてください。
 掃除機を延長コードに繋いでおくと便利です。

D窓 
 酢かクエン酸水のスプレーを窓に吹き付け、上から下の順に汚水を拭っていく。

Eお風呂・洗面所・トイレ 
 平面上の物をどかし、酢かクエン酸をまぜた水で絞ったタオルでざっと拭いていく。
 タイル等はブラシで磨く。
 不要な物、半端な物は捨てる。

Fキッチン 
 竹串やヘラで表面の汚れを落とし、洗剤を吹きかけ汚れが浮いてきたら拭きとる。
 雑巾が汚れたら、必ず新しい物と交換してください。
 @で浸け置きしておいたパーツをスポンジでこすり汚れを落とし、乾拭きする。


余裕があれば、Bの後に収納の掃除をしてもいいかもしれません。
掃除機かけや拭き掃除など、同じ作業はできるだけ1度に済ませられるように
計画をたてると効率がいいですよ

今年の汚れは今年の内にキレイにして、新年を迎えてくださいね。


今年の更新は、この記事で最後です。
2010年ご愛読ありがとうございました。

皆様、素敵な年末年始をお過ごしくださいませ!!


お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif

++++++年末年始のお休みのお知らせ++++++
2010年12月29日〜2011年1月3日までの間
お休みとさせて頂きます。
よろしくお願い致します。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++


ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ





 

 
posted by アイスタイル at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末大掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

年末大掃除11<フローリングの掃除>

今月は「大掃除」についてです。

今回は「フローリングの掃除」です。
床は頻繁に掃除機がけや拭き掃除等をする箇所なので
目立つ汚れはないかもしれませんが、
時が経つにつれて艶がなくなってきますよね。
これは、表面の樹脂加工の摩耗によるものです。

傷予防にもなりますので、時々はワックスを塗り直しましょう。
今回はワックスの塗り方をご紹介致します。

一般的には、ワックスの上塗りで大丈夫だと思います。
5年に1度くらいは専用の剥離剤うを使って古いワックスを剥がして塗り直すといいですよ。


ワックスのかけ方(上塗り)

@掃除機で床のゴミやホコリを取り除く。

A床用洗剤の入った水に雑巾を浸し固く絞り、それで床を拭く。

B1回目のワックスがけをする。
 バケツにワックスを入れ、タオルを浸して軽く絞りワックスを塗っていく。
 コツは1方向に1回だけ軽くムラにならないように塗る事です。
 
C前に塗った部分に重ならないように、少しずつ塗っていく。

D完全に乾かす。
 乾くまで、上を歩いたり物を置いたりしないでください。

E1回目のワックスが完全に乾いたら2回目のワックスを塗る。
 2回目は、床にすこしずつワックスの液をまきながら、
 乾いたタオルやモップで塗っていく。

F完全に乾かす。



ワックスがけの注意点としては、必ず部屋の奥から始める事です。
手前からかけ始めると、ワックスが乾くまで動けなくなりますよ。

ワックスがけした後のお手入れは、
掃除気でホコリを吸い取った後に雑巾やタオルで乾拭きしてください。

ワックスがけは乾かす時間を含めるとまとまった時間がいりますが、
見違えるようにキレイになりますので、この機会にぜひやってみてくださいね。


次回は「まだ取りかかれていない方へ」です。


素敵な週末をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ







posted by アイスタイル at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末大掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

年末大掃除10<壁・天井の掃除>

今月は「大掃除」についてです。

今回は「壁・天井の掃除」です。
「壁や天井って汚れるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
壁や天井は思っている以上にホコリが付きやすく、
そのままにしておくと、ホコリやけを起こしたり、黄ばんだりします。
ホコリの他に、手あかやタバコのヤニ等でも汚れます。

基本的には、1ヶ月に1度ハタキをかければOKですが、
シーズン毎に拭き掃除をするのが理想です。

壁・天井の掃除方法

@ハタキを使ってホコリを落とす。
 ハタキで落とせない物は掃除機で吸う。

A固く絞った雑巾で円を描くようにしてする。


これだけでOKです。

部分的についた手あかの汚れは
「かんたんマイペット」等の住まいの洗剤を
歯ブラシにつけて円を描くようにして擦り、
その後固く絞った雑巾で水拭きするとキレイになります。

壁面が明るくなると、
お部屋全体が明るくなります。
そうなると、空間も広く感じるので
ぜひ掃除してみてくださいね。


次回は「フローリングの掃除」です。


素敵1日をお過ごしください。



お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ




posted by アイスタイル at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 年末大掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。