2010年09月28日

秋/冬のインテリアC-3

今週は「秋/冬にオススメなインテリア小物」です。


今回は「ウッド」です。

秋/冬のインテリア小物に使って頂きたいのが
ナチュラルテイストのアイテムです。

自然素材の持つ明るく温かみのある質感を使用する事で
ホッとした気持ちになれる癒される空間ができますよ。

簡単に取り入れられるのは、ウッド=木の製品や綿や麻などの天然素材のファブリックですね。

色調は生成りやベージュ、アイボリーといった明るい色
素材はオーク材やパイン材などの無垢で木のぬくもりが感じられるものがオススメです。
デザインは、シンプルなものが合わせやすいですよ。

カゴやストレージボックスを天然素材の、
籐や木にするだけでもぐっと温かみのあるお部屋になります。

その他にも、額や時計を木製に変えてもいいですね。

カゴ.jpg ナチュラルテイストを取り入れたお部屋には
 観葉植物がよくあいます。
 植物を取り入れるだけで殺風景な部屋も明るく
 居心地のいい空間になります。

 ウッド製品を取り入れた時には、ぜひ観葉植物も
 一緒に取り入れてみてくださいね。


来月のテーマは「秋のガーデニング」です。



素敵な1日をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif


ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ


 







posted by アイスタイル at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

秋/冬のインテリアC-2

今週はからは「秋/冬にオススメなインテリア小物」です。


今回は「ファブリック」です。

クッションやブランケット、ラグ等お部屋の様々な場所で
「ファブリック=生地」が使われています。
クッションのようにアクセントになる物や、大きな面積を占めるラグを
冬仕様に変えてみましょう。
お部屋のイメージがぐっと温かそうになりますよ。

今回は、冬にオススメなファブリックの素材をご紹介致します。

*ウール
 羊の毛から作られた動物性の素材です。
 保温性に優れた素材で、柔らかい風合いの素材です。
 柄、色とも豊富で編み方によってイメージが違います。

*ファー 
 動物の毛皮です。
 ラグジュアリーで存在感のある素材です。
 毛の長さも、短い物から長い物まであります。
 色は白やベージュ、茶、黒、グレー等があります。
 リアルファーの他にフェイクファーもあり、お手入れはフェイクファーの方が容易です。
 
*レザー
 動物の皮です。
 高級感のある素材です。
 使っている間に、色が変わり深みが出てきます。
 本革の他に合皮があります。
 お手入れの事を考えると、合皮がオススメです。

*ベルベット
 パイル織物の一種で、布地表面に短い羽毛を織り出した素材です。
 光沢があり、柔らかで上品な手触りが特長です。
 高級感のある素材で、落ち着いた色が多いです。

*フリース
 ポリエステルで作られた柔らかい起毛仕上げの繊維素材です。
 保温性が高く、軽量、簡単に洗濯できる、安価などの利点があります。
 色、柄共に豊富です。
 火花が燃え移りやすいので、火の側での取り扱いには十分注意してください。 
 
*フェルト 
 羊毛や化学繊維を圧縮して固めた素材です。
 断熱、保温、クッション性に優れています。
 鮮やかな発色を楽しめ、色数は豊富です。

フェルト (2).jpg ファブリックは柄・模様も豊富です。
 
 今年アパレルで流行しているチェック柄や、
 エレガントなアラベスク模様、
 北欧ぽい大柄で鮮やかな模様など
 柄や模様でインテリアにリズム感を出すのもいいですね。

 お部屋のファブリックを冬らしい素材に変えて
 体感温度UPを目指してくださいね。


 次回は…
 「ウッド」です。

素敵な週末をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif


ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ

  
 

  

 
 
  
 
 
 



posted by アイスタイル at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

秋/冬のインテリアC-1

今回からは「秋/冬にオススメなインテリア小物」です。


夜が長く寒い秋/冬は、少しでも温かく快適に過ごしたいですね。
お部屋のイメージ作りに重要な役割を果たしている小物を変えてみましょう。
温かさを感じる物を取り入れる事で体感温度があがりますよ


今回は「キャンドル」です。

淡いオレンジ色の灯すキャンドルは見るからに暖かそうですね。
キャンドルには色々な種類があり、色や形も豊富なので素敵なインテリアになります。
また、キャンドルの柔らかい光には、私達をリラックスさせてくれる働きもあります。*
エッセンシャルオイルが原料として使われているキャンドルなどは、
アロマテラピーの効果もあります ので一石二鳥ですね。
*光の効果については「秋/冬インテリアA-2」をご参照ください。

月のキレイな秋には電気を消してキャンドルナイトを楽しむのも素敵ですね。

キャンドルの種類を少しご紹介します。

*ストレートキャンドル
 一般的に使用されている円柱型のキャンドル。
 色や太さの種類も豊富にあり、実用的なデザインです。

*アロマキャンドル 
 エッセンシャルオイルを香料として使用されたキャンドルです。
 香りは他に、ハーブやスパイスも使用されています。

*カーヴドキャンドル(ハワイアンキャンドル) 
 表面が幾重にも異なる色でディッピングされた太めのキャンドルを元に、
 暖かい内にその表面をナイフで薄くカットしながら美しい曲線のレリーフ状を、
 一つ一つ手で制作してゆく贅沢なキャンドルです。

*ティンキャンドル 
 缶に入っているキャンドルです。
 ふた付きなので手軽に持ち運ぶことができます。
 キャンドルホルダーもいらないので、使用も簡単です。
 
DSCN3134.JPG お気に入りのキャンドルを見つけて
 くださいね。
 

 次回は…
 「ファブリック」です。

 
 素敵な週末をお過ごしください。




お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif


ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ











posted by アイスタイル at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。