2011年08月06日

8月6日

本日は、66回目の原爆記念日です。
亡くなられた方々と広島の復興に尽力していただいた方々へ祈りと感謝を捧げます。

弊社の近くには、旧日本銀行広島支店があります。
現存する被爆建物の一つです。毎日、見ている建物ですが、今日は、特別に感じました。


CA3H01230001.jpg




社会人になり、今まで、戦争や原爆を教えていただいていた立場から、伝える立場へと役割が変化していることを強く感じます。
自分と同じ年の友人が親になり子どもに原爆の日のことを教えたり、また、教員になった友人は、生徒へ平和学習をしています。

今月は、終戦記念日もあり、平和について考える機会があるかと思います。

平和公園の原爆資料館に足を運んでみたり、本を読んだり、映画を見てみたり、自分の興味のあるところから、戦争や平和に関して考える機会を作っても良いかもしれません。

広島市現代美術館では、「ヒロシマ賞」※を受賞したオノ・ヨーコ展が開催されているそうですよ。



110806_1811~010001.jpg





今年も、8月6日の広島は天気の良い一日でした。


※「ヒロシマ賞」…世界最初の被爆地である広島市が1989年に創設したもの。世界の恒久平和と人類の繁栄を願う「ヒロシマの心」を美術を通して世界へ訴えることを目的とする。



次週は、「(勝手に)広島お土産ランキング」を発表します。お楽しみに!



お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ



posted by アイスタイル at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

季節のトリビア-7月

本日は、「7月に関するトリビア」をご紹介致します。


しばらくぶりの更新でございます。失礼をしております。。。
7月に入りました。
7月は、和暦で「文月」です。
文月の語源は、短冊に歌や字を書き、書道の上達を祈った七夕の行事に因み、「文披月(ふみひらづき)」が転じたとする説が有力とされます。


また、7月7日は、七夕ですね。



笹に短冊を吊るすようになったのは、江戸時代からのようです。手習いが盛んになったのがこの頃で、習い事の上達を祈ったそうです。


最近では、幼稚園や保育園などでは、見かけますが、一般家庭では、七夕飾りを作るのは珍しくなりました。小さいお子様がいるご家庭では、短冊にお願いごとをする一つの行事として、見直しても良いかもしれません。七夕飾りは、前日の6日に軒先に飾って、翌日7日の夜に取り外すことがしきたりのようです。取り外した飾りは、川や海に流すとされておりますが、現代では、環境問題となりますので、きちんと分別してください。


さぁ、夏がやってきました!!
笹が手に入らなくても、折り紙で飾りを作って十分楽しめます。
1年に1度の七夕を味わいたいものです。


素敵な一日をお過ごしください。



お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ



posted by アイスタイル at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

インテリア-紫@

今回から6月のテーマカラーをインテリアで活用するご提案を致します。


6月は、紫色=purpleです。


まず、紫色の特性をご紹介致します。



紫色のイメージ
古代より紫は洋の東西を問わず高貴な色として尊ばれてきた色です。
ローマ帝国時代のヨーロッパでは巻き貝が出す分泌液を利用して染色していましたが、貝一つから採取できる分泌液が少なかったために衣服を染めるのに数万の貝を必要とした為、貴族や王族が独占していました。
古代日本では、聖徳太子が制定した冠位十二階制度で、紫を最高位とされています。明治時代までは、紫色は公家などで使用する色として一般的に使用できない禁色とされてきました。
これらのことから紫には神聖、正義、高貴、威厳などのイメージがあり、日本では功労者に授与される紫綬褒章の名前の一部にも使用されています。



紫色の心理的効果
紫色は、赤色と青色を混ぜた色で、その両方のエネルギーを秘めています。
相反する色が共存しているため「高貴と下品」「神秘と不安」など二面性を持っています。紫色の心理的効果は、催眠効果、想像力UP、緊張や不安を癒し穏やかな気分を与えます。
心の中の気持ちを表すので紫色を見て豪華で神秘的な雰囲気を感じる時にはプラスの思考が、下品で卑しい気分を感じるときには、マイナスの思考が働いていると考えられます。
刺激が強いので、何か心配事がある時や心が弱っている時は鮮やかなパープルは逆効果と言われています。




紫色のインテリア
紫色をインテリアとして使うと高貴で神秘的な空間を演出できます。
濃い紫は個性的な雰囲気が出ます。勉強部屋や書斎のアクセントカラーとして使うことがオススメです。感性を鋭くし、創造的な能力を高めてくれます。

ラベンダーなどの淡く柔らかい紫は、寝室やサニタリールームにオススメです。薄紫色は、エレガントでやさしい女性をイメージさせます。まどろみの空気が流れ静やかな空気が流れます。




6月は、紫陽花も見ごろを迎えます。
お部屋に飾っても良いですね。


次回は、紫色のオススメのクロスをご紹介いたします。



素敵な一日をお過ごしください。




お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ



posted by アイスタイル at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。