2011年11月12日

シチューの季節♪

おでん、鍋、シチュー。。。
鍋物料理が美味しい季節となりました。
広島では、来週11月17日より平和大通り沿いでドリミネーションが始まるそうです。
ハロウィンがこの間終わったと思ったら、もうクリスマスですね〜。あっという間です。
本日は、クリスマスパーティーにもオススメの簡単な『パイのせチキンシチュー』のご紹介です。

●パイのせチキンシチュー●

before.jpg

【材料(4人分)】
鶏もも肉…2枚
ジャガイモ…3〜4個
ニンジン…1/2本
玉ネギ…1個
シメジ…1パック
ブロッコリー…1/2株
小麦粉…大さじ3
牛乳…800ml
バター…30g
顆粒チキンスープの素…大さじ2
塩コショウ…少々
冷凍パイシート…4枚
卵液(卵黄1個、水適量)

【作り方】
1.鶏もも肉に塩コショウをする。

2.ジャガイモは皮ごとキレイに水洗いし、ぬれたままラップで包み電子レンジで5分加熱し、向きを変えてさらに3分加熱する。竹串を差し、火が通ったかどうか確認をする。ジャガイモが熱いうちに布巾等で包んで皮をむき、4〜6つに切る。
※ヤケドに注意してください※

3.ニンジンは皮をむいてひとくち大の乱切りにし、水でサッと洗い、ぬれたままラップで包み、電子レンジで3分加熱する。

4.玉ネギは縦半分に切り、4〜6つのくし切りにし、さらに横半分に切る。

5.シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

6.ブロッコリーは小房に分け、サッとゆでてザルに上げる。
※鍋でゆでる代わりに、電子レンジで2分加熱しても良い。※

7.冷凍パイシートは常温にもどしておく。耐熱容器の大きさに合わせて切り、残った生地はお好みの型で抜く。

8.卵液の材料を混ぜ合わせておく。

9.オーブンを200℃に余熱しておく。

10.フライパンに鶏もも肉の皮を下にして、敷く。弱火で約4分焼く。
※こうすることによって、皮の余分な油を出すことができます。ポイントは、弱火です。強火で焼くと焦げ付くので注意してください。※
皮にこんがり焼き目が付いたら、まな板に取りだす。1口台に切る。
フライパンに残った油(鶏もも肉から出たもの)を別容器に取り出す。もしくは、キッチンペーパーで拭き取る。

コチラ↓が別容器に取り出した油です。
油.jpg
これだけカロリーカットできました!

11.フライパンにバター10gを熱して、玉ねぎが少し透明になるまで炒める。

12.煮込み鍋に残りのバター20gを弱火で溶かし、小麦粉を粉っぽさがなくなるまで炒め、プクプクしてきたら牛乳、顆粒チキンスープの素を一気に加える。強火にし、泡立て器で手早くしっかり混ぜ合わせ、少しトロミがついてきたら、火を弱める。
※ホワイトソースは、市販のもので代用してもOKです※

13.(10)の鶏もも肉と(11)の玉ネギ、ジャガイモ、ニンジン、シメジを加え、再び煮立ったら10〜12分煮込む。野菜が柔らかくなったら塩コショウで味を調え、火を止める。

14.耐熱容器に盛り分け、ブロッコリーをのせ、ふちに焼いた時にパイシートがはがれないように卵液をぬる。パイシートをふんわりとかぶせ周りを手で押さえる。

15.パイシートにも薄く卵液をぬり、型で抜いた生地をのせ、さらに卵液をぬる。200℃に予熱しておいたオーブンで焼き色がつくまで15分程焼く。


パイを崩しながら食べるのが楽しいです>^_^<

after.jpg

今回は、ホワイトソースから作るレシピをご紹介致しましたが、市販のシチューのルーを使って作っても大丈夫です。普段のシチューがパイシートをのせるだけで、パーティー料理になります!

これからの季節にいかがでしょうか♪

素敵な週末をお過ごしください。


弊社HPはこちらから!
下記バナーより物件検索できます↓↓
HP誘導バナー.jpg



ランキング参加中です!↓
クリック↓お願いします。
広島ブログ

【関連する記事】
posted by アイスタイル at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。