2010年10月26日

秋/冬のガーデニングC-2

今週は「コンテナガーデン」です。


今回は「白系のコンテナガーデン」をご紹介致します。

前回と同じ『ケイトウ』の白色をメインのお花にした「白系」のコンテナガーデンです。

DSCN3175-1.jpg

淡いピンクのケイトウに、白色のお花を合わせました。
このコンテナガーデンのテーマは『爽秋』です。
「爽秋」なので、涼しげなイメージの繊細な小花を合わせました。
1色で合わせる場合には、花の大きさや形を変えるとメリハリがつきます。
同じ白でも、植物によって微妙に違います。
白系のコンテナは、白の微妙なグラーデーションでニュアンスを出すと
雰囲気のある1鉢になります。

葉物を使う場合には、葉に白い班が入っている物を選ぶようにするなど、
とことん拘ってみるのも面白いですね。
また、お花は白でも葉や茎、実に色が付いている物等を合わせて、
少し色を取り入れると華やかな雰囲気になりますよ。


今回、使ったお花はコレです!!

名称未設定 1のコピー.jpg A:ケイトウ
 B:雪華草
 C:ヘリクリサム(ヘリカ ホワイト)
 D:ハツユキカズラ
 E:カラミンサ


 次回は「管理の仕方」をご紹介致します。



素敵な1日をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ↓↓
アイスタイル.gif



ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ

【関連する記事】
posted by アイスタイル at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | エクステリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。