2011年05月06日

クロス-グリーン@

今回からクロス(壁紙)をご紹介致します。


新緑からこぼれ落ちる日差しが気持ち良い季節になりましたね。
今回は「グリーン」の持つ性質をご紹介致します。


グリーンのイメージ
樹木や草原、田園風景を連想させるてくれる色です。
成長する若葉のイメージから、青春・若さ・新鮮さの象徴とも言われ
安全・平和・平穏などの穏やかなイメージがあります。
最近では、グリーン=エコロジーのイメージを持たれる方も多くいらっしゃるようです。


グリーンの心理的効果
神経系統の鎮静・緊張緩和・睡眠作用に加えて、ストレス減少効果があると言われています。
外科医の手術着や病院の壁紙・カーテン等にはグリーンが採用されていて
「患者の安心感」「医師の過度な緊張感の緩和」が目的とされています。
また、グリーンには目を休める効果(アイレストグリーン)もあります。
学校の黒板にグリーンが採用されていますよね。
親しみや安心感を与える効果がある事から
企業ホームページのテーマカラーに採用されるケースも見受けられます。


インテリア
グリーンは暖色・寒色のどちらにも属さない中間色なので
落ち着いた印象があり、どんな色とも調和します。
ソフトでクリアーな色調のグリーンは癒しの効果が高く
親しみを感じられる色なので、くつろいだ空間を目指したい時にオススメです。
観葉植物を1鉢置くだけでも癒しの効果を得る事ができますよ。
今は新緑の季節ですので、明るい色調のグリーンをアクセントとして
クッションやソファのカバーリング等に取り入れても良いですね。
グリーンの中でも、グレーを含ませた色合いのグリーンを多用すると
ネガティブな印象を与える可能性があるので注意が必要です。


次回は、グリーンのオススメのクロスをご紹介します。


素敵な一日をお過ごしください。


お部屋探しはアイスタイルへ
弊社HPへは、下記バナーをクリック↓↓
HP誘導バナー.jpg

ランキング参加中です↓
よろしければクリックをお願い致します。
広島ブログ
posted by アイスタイル at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | クロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。